沿革

昭和38年10月 大宮市大成町2-92に於いて、有限会社伊藤設備工業所を発足
昭和40年10月 大宮市上小町1番地に事務所を新設し、移転
昭和40年10月1日  大宮市東大成町に於いて、大宮管工株式会社を設立
昭和40年11月 埼玉県南水道企業団指定工事店の指定を受ける 
昭和43年3月1日 大宮市奈良町に事務所を移転 
昭和43年4月  大宮市入札参加資格登録を受ける 
昭和43年5月 建設業者知事許可登録を受ける 
昭和43年10月1日 有限会社伊藤設備工業所から株式会社伊藤設備工業所に変更
昭和45年  中央官庁、埼玉県内各市町村の入札参加資格登録を受ける 
昭和45年7月1日  (株)伊藤設備工業所と大宮管工(株)が業務合併
昭和47年4月 大宮市排水設備指定工事店の指定を受ける 
昭和47年6月 日本国有鉄道の工事請負資格を受ける 
昭和51年12月  新社屋落成 
平成14年12月 

代表取締役社長 伊藤哲雄が退任し、代表取締役会長に就任

代表取締役社長に吉野弘晃が就任 

平成17年5月 ISO9001の認証を取得する